人気ブログランキング | 話題のタグを見る

ブループラネットカヤックスのスクール日誌
by bpkayaks
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
自分を把握しているか
2/27 玉淀ダム放水量9.6t

スラローム講習
今日は春の陽気、ほんとに暖かい日でした。Sさんは暑すぎて、講習前に静水カートしていました。

本日は3名参加。午前は片漕ぎやジグザグ漕ぎなどでウォーミングアップしてから、さっそくゲート中心に練習。アップゲートでは、基本はスピードが落ちない、緩やかな弧を描くターン。Sさんはピボットターンもしてみたいということだったので、ピボットも。ピボットターンはフラット(もしくは緩い外傾)で点でターンする方法です。
後半はゲートを複数セットして練習。ここで、ポールがあると、つい、そこに向かって漕いでしまいがち。しかし、実際にターンする場所はポールのところではないし、ラインはポールとポールを結んだ直線ではありません。ポールとは違うところにあるターンポイントを目標にし、スムーズなラインをイメージします。ゲートを通過するときに、体勢が崩れたり、スイープを漕いだりすると、ポールに接触しやすいので、(次のゲートに向けて)真っ直ぐにフォワードで抜けるのが基本的な考え方です。となると、ターンはゲートの前で終了しておくのが基本ということです。そして、このターンポイントはその人のレベルで変わってくる。

しかし、最短距離なのは、ポールとポールを結んだ直線なのはあきらか。もし、ゲートのすぐ手前ですいっ!と一瞬でターンができるなら、直線で漕いでいけばいいのです。その方が短いわけだから。けど、そうはいかないわけで・・・。
流れに押されるし、なかなか曲がらなかったり。ターンするのにも時間が掛かるから、その間に下流に落とされている。そう、ポイントはここのイメージなんです。直線のラインは誰でも簡単に見えるけど、自分のカヤックが、流れの中でどう進み、ターンの最中にどれだけずれているのか、ちゃんと把握できているかということ。もし、すべてのターンをピボットで点で回れたなら、あとは直線で結ぶだけ。(流れを考慮すればほんとは違うけど)自分の漕ぎのレベルが上がれば、このシンプルなラインに近づくのです。ラインを変えるのは、そことの差をどれだけ把握してるか?ということ。自分を解っているのか?ということですね。ちょっと難しい話だったかな。
だから、基本の確認のところで、自分の1ストロークで、どれだけ進み、どのくらい回っているのか、よく見て!といつも言っているのです。
自分を把握しているか_b0225495_2114772.jpg
今日のアルバム
by bpkayaks | 2016-02-27 19:46 | スクール | Comments(0)
<< 曲がりやすくするには リーンとフラット >>


link
ブループラネットカヤックス
埼玉・長瀞をベースにカヤックスクール行っています。

<フェースブック>


タグ
以前の記事
2022年 08月
2022年 07月
2022年 06月
2022年 05月
2022年 04月
2022年 03月
2022年 02月
2022年 01月
2021年 12月
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 08月
2021年 07月
2021年 06月
2021年 05月
2021年 04月
2021年 03月
2021年 02月
2021年 01月
2020年 12月
2020年 11月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
記事ランキング
最新のコメント
いいですね。 熱心なお..
by チーム勉強屋 at 09:09
自分も週末は忙しいので、..
by bpkayaks at 22:20
すごく参考になりますね。..
by チーム勉強屋 at 16:51
Oさんも早く膝を治して漕..
by bpkayaks at 11:21
毎度ありがとうございます..
by チーム勉強屋 at 08:17
歩き回送? 練習、続け..
by bpkayaks at 17:24
講習ありがとうございまし..
by イケダ at 20:31
沖中千沙
by 嵐山渓谷 at 07:32
嵐山渓谷
by 足代弘訓 at 07:31
小倉さん、お世話様でした..
by チーム勉強屋 at 07:27
最新のトラックバック
画像一覧