ブループラネットカヤックスのスクール日誌
by bpkayaks
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カヤックと腰痛
6/10 親鼻水位1.40

ベーシック初級
昨年の11月以来、約半年ぶりに講習参加のH瀬さんとH本さん。これから、ペースアップしていきましょう。
H瀬さん、腰を痛めていてなかなかシーズンに入れなかったようですが、カヤックで腰痛に悩まさる方もいらっしゃるようです。確かに長い時間、同じ姿勢で座っているのは腰に悪いかもしれません。私もずっと同じ姿勢で立っていたり、イスに座っていると腰が痛くなります。しかし、カヤックの時は痛くならないのです。それは姿勢が伸びているからだと思います。もちろん、時々、崩していますよ。カヤックのパフォーマンスを上がるためには、まずは姿勢が正しいこと。自分はパフォーマンスを良くするために、自然と姿勢も良くなります。良い姿勢は腰を痛めないのです。これはデスクワークや車の運転も同じだと思います。まずは、姿勢を心がけましょう。カヤックに乗ることで、逆に腰が良くなると思いますよ。

さて講習は、久しぶりだったこともあって、まずは慣らしで緩い流れでストリームインアウトの練習。最初は緊張して、つい力が入り過ぎていました。力が入る理由の一つに、「流れに押されてしまった!」と感じてしまうから。そこで流れに力で対抗してしまう。カヤックを操るベースとして、「流れがやってくれる」という感覚を持てるといいです。今日のインアウトでは、流れが運んでくれることを感じながら練習しました。そのためには、ラインの決定が大切です。行き先をちゃんと見て、余裕あるラインをイメージしましょう。慣れてきたら、余計な力も抜けていきましたね。

最後はロール練習をしましたが、二人とも成功でした。最初、スカーリングの練習から入りましたが、この水を捉えている感覚が大事です。ロールも出来たし、秋の長良川ツアーに向けてがんがんいきましょう!
b0225495_10192568.jpg



 

[PR]
by bpkayaks | 2017-06-10 21:51 | スクール | Comments(0)
<< 晴れが続く梅雨 ドローとスカーリング >>


link
ブループラネットカヤックス
埼玉・長瀞をベースにカヤックスクール行っています。

<フェースブック>


タグ
以前の記事
記事ランキング
最新のコメント
最新のトラックバック
画像一覧