ブループラネットカヤックスのスクール日誌
by bpkayaks
<   2014年 08月 ( 23 )   > この月の画像一覧
重心の位置を考える
8/31 親鼻水位1.73

カヤック体験
ついに8月最後になりました。早かったような長ったような。四万十川にいたのは、もうだいぶ昔のような気がします。しかし、今年の夏は水が多かった。関東は幸いに大雨にはならなかったですが、それでも通年より多めで、渇水時期なら小滝出口まで漕ぎ上がれる岩畳も、結局、この夏一度も上までは行けなかったです。体験クラスでは、もっと泳いだりもしたかったですね。
で、本日のカヤック体験は男性3人組。元気を持て余しています。多めの水量にも関わらず、ガシガシ進んでいました。
b0225495_16121673.jpg
今日のアルバム(カヤック体験)


そして、もう1クラス、ベーシック初級
参加のYさん、前回のダウンリバーでわかった課題を重点的に講習しました。それは、カヤックに乗る重心の位置。もちろん、できるだけ真ん中なのですが、ストリームインアウトする時には、リーンをかけるし、流れに食われて沈しそうな時がある。そんな時でもカヤックを安定させるには?を考えます。リーンは持ち上げるのではなく、重心を落とす。つねに重心をどこに置くかを意識しています。
午後はロール講習。パドルフロート使っての練習は軽くできていまいた。形はそのまんまなので、あとはパドルの水の捉え方のみ。次回には、完全に上がるようになるかな?
b0225495_16433832.jpg
今日のアルバム(初級)



[PR]
by bpkayaks | 2014-08-31 15:37 | Comments(0)
川の生態系
8/28 親鼻水位1.58

カヤック入門
秋雨前線?なのでしょうか、曇りがちな天気が続いています。しかし、今日は雨予報でしたが、ずっと曇りで雨は降らなかったです。本当は、暑い日差しの中を川に飛び込みたいのだけど、気温的には過ごしやすくていいのかな。

本日のカヤック入門は若い獣医師さん3名と、先日も参加頂いたNさん。Nさんは玉淀湖ではよく漕いでいらっしゃるそうです。自分も動物好きだったので、子供頃は獣医とかなりたいと思っていました。やはり子供にとって動物園は魅力的なのでしょうか?自分も大好きでした。明らかに人間社会とは違う世界が広がっていて、それが新鮮だったのかもしれません。動物が好きというより、その環境が好きでした。なので、ペット感覚というよりは、その生物の生態系に興味を覚えていました。今でも、「川」という生態系にいることが、幸せに感じます。
さて、初心者講習では、カヤックの操作を学んで頂くのはもちろんですが、自然観察をしたりもしています。魚はもちろん、虫や鳥もたくさんいます。川特有の植物も。そして、夏なら泳いで遊んだりもします。今日は天気はイマイチだったのですが、みなさん、冷たいとかいいながら、いつの間にか泳いでいました。これもカヤックの楽しみ方です。
b0225495_22204880.jpg

b0225495_22214331.jpg
経験のあるNさんには、少し突っ込んで講習も。なかなかいいリーンですよ。

b0225495_22221328.jpg
川の真ん中あたりにある岩へ、泳いで渡りました。このあとはジャンプ!

今日のアルバム
[PR]
by bpkayaks | 2014-08-28 21:51 | Comments(0)
自分の課題克服
8/27 親鼻水位1.61

中級・スピン講習
今日も曇り空で、涼しいというより、朝とか寒いくらいでした。9月末から10月上旬くらいの気温だったそうです。もう秋なのか?という感覚です。

しかし、講習は全く寒くありません。本日はスピン講習。フリースタイルは雨も気温も関係なし。体と気持ちは熱いですよ!
スピン練習は主に、午前は皆野中の下、午後はコビトホールで行いました。まずはエディラインで、スピンの基本の動きを確認して、ホールへ。ホールでは、サイドサーフィンで動くことから始めます。勢いでスピンは出来ることもあるけど、確実にスピンで回れるには、サイドサーフィンで自由にホールを移動できること。それには、姿勢も重要です。ボートの中心に乗り、パドルに体重は掛かり過ぎないように。Iさん、スターンに体重が乗りがちなので、まずはここを改善していかなくてはですね。
2ヶ所とも、最初はなかなか上手く乗れなかったけど、欠点を見付け、修正して、徐々にこなせるようになっていきました。講習を受けると、自分の課題もはっきり見えてくるので、次の自主練習にも生きてきます。
小滝でも、1度目は取れなかったエディも、2回目ではちゃんと入れました。ロールも粘り強くなって良かったですよ。来月の長良川が楽しみです。

b0225495_2349426.jpg
今日のアルバム
[PR]
by bpkayaks | 2014-08-27 23:21 | Comments(0)
水もしたたる良い笑顔
8/26 親鼻水位1.52

カヤック体験
今日はあいにくの雨模様。講習中はおおむね曇りでしたが、たまに大粒の雨も。濡れれば一緒と言っても、やはり晴れていた方が気分は明るいですよね。
そんな中でしたが、5名の参加者は楽しかったと言って頂けました。ありがとうございます。カヤックの操作の難しさ、水面に浮かぶ感覚、空と水との境目にいること、川の流れを感じること・・・、いろんなものが新鮮に感じたかなと思います。
b0225495_23132583.jpg
水面が静まると、鏡となってもう一人の自分を映してくれる。

b0225495_23133347.jpg
雨に打たれていますが、笑顔でカメラに応えてくれました。

今日のアルバム
[PR]
by bpkayaks | 2014-08-26 22:42 | スクール | Comments(0)
フォームは大事。けど、そこは目標ではない
8/25 親鼻水位1.50

ベーシック初中級
月曜から今週いっぱい天気は良くないようです。せっかく8月最後の週なのにちょっと残念。しかし、スクールは8月末までびっしりです。

本日はK夫妻。いつもは流れの講習ですが、基礎を見直すために静水で行いました。
まずはフォワードストローク。言うまでもなく、最も大事な部分ですが、フォワードストロークに完成はありません。1,2年で身に付くものではないし、10年、20年の経験を持ってしても、まだ奥が深いと感じます。
最初はフォーム意識して漕ぐ練習。体のひねり、腕の位置、下半身の使い方等・・・。静水で意識しながら漕ぐと、だいだい上手に漕げるのですが、これが流れに入ると、つい、手漕ぎになったりする。無意識でフォームが作れるように、体に覚えさせないとです。
次の段階では、ボートの動きを意識して漕ぐ練習。いくらフォームが良くても、実際にボートがちゃんと動かなくては意味がありません。そう、目的は、いいフォームで漕ぐことではなく、カヤックを動かすこと。いかに正確に効率良くボートを動かすか、フォームを考えているわけです。また、フォームは人によって違ったり、その人のレベル段階で違ったりしてもいいのです。僕の教えている方法がベストとも言い切れません。大事なのはボートがどう動いたか。そこを意識することで、自然とフォームも出来上がってくるのです。
Kさん、「2年以上もやっていて、今日初めて、骨盤を前に出すというフォワードが分かりました。」と言っていましたが、僕なんか10年以上掛かっていますから。これがスクールで教わるメリットですけどね。

午後はロールもやりました。もう、2人とも自分の課題はわかっていますから、そこを重点にチェックします。今日は改善が見られました。2人とも、今までの中で一番良く上がっていました。次回もこの感覚を覚えておいてくださいね。
b0225495_22354873.jpg
目印があると、カヤックの動きもわかりやすい。

今日のアルバム
[PR]
by bpkayaks | 2014-08-25 22:03 | スクール | Comments(0)
ボートの慣性を考える2
8/24 親鼻水位1.53

ベーシック初中級

残り少なくなった夏休み、まだ長瀞は賑わっています。本日は宿題に追われつつも、Tさん親子が参加でした。K君、今日はロール講習もやってみました。長野の方でも教えて貰ったということで、すでにある程度、形は身に付いています。要点を復習してトライしてみたら、あらっ、軽く上がりますね。流れの中でもやってみましたが、同じように上がります。子供は体の柔らかさがいいのかな?
つくづくロールは力を使わない方がいいと感じますね。

講習は、今日もボートの慣性を意識して練習しました。6時で下っていて、8時や4時のラインにしてエディキャッチを狙う。ゆるい流れでもけっこう難しいです。何か難しいのか?というと、6時の慣性は急に8時や9時の慣性にはならないということです。車がスピードが出ているほど、急カーブは曲がれないのと同じです。道路は動いていませんが、川には流速があります。その分、難しさも増します。
最後は小滝を2回下りましたが、このくらいの水量だともう楽勝ですね。次回は小滝でエディキャッチにトライしてみましょうか?
b0225495_21272182.jpg
ロールは軽々。

b0225495_2128247.jpg
小滝も楽々?

今日のアルバム
[PR]
by bpkayaks | 2014-08-24 20:52 | スクール | Comments(0)
ボートの慣性を考える
8/23 親鼻水位1.55

ベーシック中級
本日はリクエストもあり、ダウンリバー講習。そこで、ダウンリバーで重要になるライン取りを重点に講習しました。まず、ラインを決めるのに、流れを読む力と自分の漕力を知る必要があります。自分がこの流れで、どのくらい漕げるのか?を分かるために、フェリーアングルを変えていくと、ラインがどう変わるかを考えます。これがわかってくると、流れを見て、自分はどのくらいのアングルを作って、どのラインを描けるかがわかってきます。ボートのアングルをどうするか調整していますが、一番大切なのは、バウの向きではなく、ボートの慣性方向。例えば8時のラインを決めたなら、ボートが8時に進んでいるか?ということです。そのためのアングル調整ですが、ボートの方向に意識を集中してください。
しかし、これはまだ簡単な練習です。実践では、アングルやラインを一定で漕げることは多くはありません。次にエディとエディを結び、一直線を引きます。この直線上には流れの変化があります。これを、アングルやパワーを調整しながら、できるだけ正確にトレースします。ただこれだけですが、ラインを外れないように漕ぐのはけっこう難しいです。この練習では、漕ぐ総合力がかなり鍛えられるので、自主練でもたくさん取り入れて欲しいですね。実際のダウンリバーでは、放物線のラインでもいいですが、練習の時は直線にしてください。
そして、次にエディまでのラインを1本でなく、2本以上に増やします。「流れの中でラインを変更する」という作業です。ラインをチェンジする時にどれだけずれるかを把握できるようになると、実践でのイメージに合わせられるようになります。
午前のこれらを駆使して、午後はダウンリバー。特に小滝のエディキャッチは、まさに腕の試しどころ。どうだったかな?エディキャッチには横のスピードが重要なのが、よくわかったと思います。
あと、バウラダーの使い方も講習しましたが、時間が十分ではなかったので、またやりましょう!

b0225495_8412520.jpg
キャンプ場ウェーブも楽しかったです。今度はここでもっと時間を取りたいですね。

b0225495_8413392.jpg
エディキャッチを狙うSさん。小滝でも2つ取れていました。

b0225495_8414211.jpg
実はもう1クラス。こちらは流れ入門クラスです。早くダウンリバーしてみたいですね。

今日のアルバム
[PR]
by bpkayaks | 2014-08-23 08:10 | スクール | Comments(0)
特価販売
ウェアの特価販売を行います。
b0225495_7522033.jpg
人気のレイヴンシリーズですが、この秋よりブルーストームブランドとして、新しく生まれ変わります。そこで、従来品を特価で販売致します。
レイヴンパンツ、ハイドライトトップ、ハイドライトドライスーツの3点です。
値引きは3割引きになります。
在庫限りですので、なくなり次第終了です。早めに問い合わせお願いします。
(商品のお渡しは、秋になってからでOKです)
すでにパンツのM、L、 ドライスーツのMは完売しております。

この機会に、冬の準備をどうぞ!
[PR]
by bpkayaks | 2014-08-23 07:52 | Comments(0)
カヌーの楽しみ方
8/22 親鼻水位1.57

カヤック入門
今日も暑く、泳ぎ日和でした。まだ、もうしばらくは、夏を楽しめそうですね。
そんな中、本日はカヤック入門。Tさん、以前からカヌーが気になっていて、ようやく機会が訪れました。アウトドア好きで、野田友佑の「日本の川を旅する」も読んでいたそうです。前に、このブログでも書きましたが、私もカヤックのスタートは「川旅」。カヤックにテントなど詰め込んで、数日かけて、1つの川を下る。そんなスタイルでした。
カヤックの楽しみ方はいろいろ。旅もいいし、のんびり自然と一体化する、急流に挑む、フリースタイルの瀬遊びで、自分の上達を感じるのもやりがいがあります。競技に打ち込む人もいます。どれもやってみたいし、その人、個人に合わせて楽しみ方がある。年齢や体力も、自分の持っているもので十分。カヤックを趣味として楽しんでみましょう。きっと素晴らし世界がありますよ。

b0225495_811781.jpg
今日のアルバム
[PR]
by bpkayaks | 2014-08-22 21:33 | スクール | Comments(0)
大人の夏休み
8/20 親鼻水位1.63

ダッキーツアー
夏休みも後半になりましたが、暑い日が続いています。こんな日は水しぶきを浴びるのが一番!ということで、午前はダッキーツアー。
参加は若いカップルお2人。最初の静水練習では、怖さの方が先にきたのか、パドルがあまり動かずに、上手くボートを進めていなかったのですが、下り始めたらけっこういいラインを通っていました。今度は、怖さよりも面白さの方が上にきたのでしょうね。迫りくる大波に、一瞬、ひるんでしまいがちですが、思いっきり水しぶきを上から浴び、通り抜けたあとの爽快感。これが病み付きになっていきます。コワゴワよりワクワク、また次の瀬が来ないかなと楽しみになっていきます。
b0225495_115683.jpg
瀬の中に入ると、つい笑顔。怖くなんかありませんよ。面白すぎです!

b0225495_1152185.jpg
僕はこのアングルが好きです。いかにも浮かんでいるという感じ。
今日のアルバム(ダッキー)


午後はカヤック体験
こちらも若いカップルでした。夏休みはファミリーの参加が多いですが、大人の夏休みもいいですね。何か水遊びがしたいということで、カヤックを選んで頂きました。
スタートが昼なので、暑いこと暑いこと。カヤックのシートも暑いし、水もぬるい。しかし、午後は雲が出てきて、少し曇りがち。涼しくなって良かったですが。最初に泳げば気持ち良かったですね。
カヤック体験では、始めにカヤックの操作を練習しますが、慣れてきた後は、岩畳付近の緩い流れでのんびり、自然観察などして過ごしました。カモに近づけるのはカヤックならでは。今日は珍しいカワセミも見れましたよ。
b0225495_1131433.jpg
このワビサビな雰囲気が岩畳の魅力。

b0225495_1133952.jpg
夕方は曇ってきたけど、やっぱり泳ぎました。気持ちいい。
今日のアルバム(カヤック体験)
[PR]
by bpkayaks | 2014-08-20 20:03 | スクール | Comments(2)


link
ブループラネットカヤックス
埼玉・長瀞をベースにカヤックスクール行っています。

<フェースブック>


タグ
以前の記事
記事ランキング
最新のコメント
最新のトラックバック
画像一覧