ブループラネットカヤックスのスクール日誌
by bpkayaks
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29
<   2015年 08月 ( 24 )   > この月の画像一覧
フリースタイル始まります
8/30 親鼻水位1.62

フリースタイル講習
今日から世界選手権が始まります。日本人選手の活躍に期待です!
そして、講習もフリースタイル!こちらも盛り上がっていきましょう!
けど、カメラは忘れたんです。すいません。

メニューは鉄橋下でスピン中心でした。ホールでスピンをやりたいとき、流れを利用して回ります。できればそのとき、バックウォッシュのトップにいるのが理想です。トップポジションがニュートラルな位置ですから、そこからいろんな技が狙えるのです。しかし、引き込みの強いホールの場合、どうしてもボトムに落ちてしまいやすい。トップに戻らなきゃいけないのだけど、そういう時、上手い人はスピンでトップに逃げます。
今日は、ボトムから流れを最大限に利用してトップに上がってくるスピンと、ボトムに落ちないスピンの2種類を練習しました。トップポジションをキープする方が難しいのですが、まずは、流れを利用して回る感覚を掴むこと。これは、バウ、スターンそれぞれに流れを当てて回るわけですから、それを待たなければいけません。つい、回し急ぐとフェースが近くて食われる原因になります。流れをボートの動きを感じることが大切です。

最後は静水も。ボートを立てる際、つい前傾になってしまいがちですが、そうではありません。姿勢はできるだけ直立キープ。上体を持ち上げて、前に転がるイメージです。たぶん、イメージはできているのでしょうけど、それが実際の動きにはなかなか繋がらないようでした。けど、わかってくると、「なんだこんな感じか!」と軽い力で出来るようになります。けっして力技でないのです。頑張り過ぎてもいけません。水の反発をくらうだけ。けど、今回、エッジを返すところまで出来ました。カートは角度は低くても、回すことが大事なので、この感覚がわかっただけでも大きいですよ。
[PR]
by bpkayaks | 2015-08-30 21:34 | スクール | Comments(0)
フリースタイルの前にフォワードストローク
8/29 親鼻水位1.68

ベーシック初中級
すっかり秋らしい季節が続いていますね。真面目に漕ぐにはこれくらいがちょうどいいかな。水量の方もここしばらくいい水位が続いています。

さて、講習は午前が体験でしが、キャンセルで午後のステップアップのみとなりました。前半はコビトホールでスピンの特訓、後半はセイゴあたりでインアウトの練習と予定していたのですが、コビトホールでは、エントリーに手こずりました。スピンというよりフェリーと漕ぎ上がりの特訓でした。まあ、これも大事な要素ですけどね。ただ力強く漕げばいいというわけではないし、フェリーは波を見て上手に利用する、漕ぎ上がりでも流れを見て楽なラインを探す。これ重要です。いかに水とケンカしないで漕ぐか。僕が「もっと漕ぎを抑えて!」と声を掛けましたが、漕がない方が上手くいってましたね。これは漕ぎ過ぎて、水の反発を喰らっていたのです。

あと、漕ぎ自体も手漕ぎになって力が入り過ぎていたので、後半は静水でストロークの見直しを行いました。
腰のひねりで、カヤックを前に押し出す感覚を意識しながらストローク。これは普段からよく言っていることですが、Mさん、力強く漕ごうと思うあまり、姿勢が前かがみになってつい手漕ぎになっていました。まず姿勢を作るところから大事ですが、どこで、パワーを使うかも重要です。キャッチで力が入ってしまうと、余計な前傾と手漕ぎになりがち。
ブレードを差したら、カヤックが少し追いつくのを待ちます。(前の漕ぎの惰性)そして、パドルが垂直に立ったところで、腰のひねりです。ここでパワー!僕はミドルで漕ぐという表現をしています。そうすると、カヤックがスゥ~と伸びるように進むのです。そしてミドルの時は、腰で方向をコントロールするということもやり易いです。キャッチの時点では、腰の寄せはやりにくいです。これは実験してみるとよくわかります。Mさんも、この実験で理解できたと思います。少ない力でカヤックがスゥ~と進む感覚を掴んでいましたね。
やはり、基本の漕ぎが出来ていないとフリースタイルも十分に楽しめません。エントリーだってそうだし、ホールアウトしそうな時の一瞬の漕ぎ上がりもそう。今日のストロークの感覚を忘れないでくださいね。
b0225495_22305265.jpg
今日のアルバム
[PR]
by bpkayaks | 2015-08-29 21:30 | スクール | Comments(0)
パドルで支点を作り、下半身で動かす
8/28 親鼻水位1.72

ベーシック初中級
今日も天気はいまいちです。ウェアもセミドライだし、もうすっかり秋な気分。まだ8月だということ事が信じられません。講習もカヤック体験よりも流れでのレッスンの割合が増えてきました。僕も「どうしたら上手くなれるのか?」を考えるのは楽しいし、生徒さんの成長を見れるのは嬉しいことです。

本日参加のK島夫妻、前回はスターンラダーにサーフィン等をやりましたが、今回はドローストロークにバウラダーと、スピンをメインに講習しました。ドローやラダーを使いこなせると、いろんな場面で有利です。またストロークとは何たるか?もヒントになると思います。フォワードストロークもスイープも、ドローやラダーも、「パドルで支点を作り、下半身でカヤックを動かす。」という基本は共通しています。ドローのときに腰でコントロールできるという感覚が分かってくると、フォワードでも生かせるでしょう。
バウラダーは、とくにストリームインやアウトの時に有効です。ストリームインで、乗りたいラインまで遠いときや、より正確な位置でターンしたいときに使えると断然スムーズです。ポイントは、まずはしっかり水を切っていること。そこではじめて支点になり得ますから。支点が作れれば、あとは腰。腰で動かす感覚は、車輪付きのイスがあれば、家でもオフィスでも練習できますよ!

スピンは易しい小さなホールで練習しましたが、上手くいくときは、ほんとに力がいらない。何もしてないのに、勝手に回ってくれる感じです。けど、それで正解。水の流れをよく見て、カヤックがどう反応しているかを感じること。スピンは流れを利用しながら回ります。あせらずに、流れを感じながらパドルワークを使いましょう。後半はスピンぐるぐるでしたね!

b0225495_1132138.jpg
今日のアルバム
[PR]
by bpkayaks | 2015-08-28 22:32 | スクール | Comments(0)
エッジで止める、すべる
8/25 親鼻水位1.60-1.56

カヤック体験
心配していた台風も関東にはほとんど影響なく通過しました。ただ、今朝は長袖を準備するほど寒かったです。体験講習もこの夏初めてジャケットを使用。天気が良くないせいか、岩畳は久しぶりに静かで穏やかな雰囲気でした。飛び込んで泳いで、といった遊びはできませんでしたが、のんびりと大人な感じのカヤック体験でした。長瀞には時々心を休めに来ているそうですが、癒し空間を味わえたかな。
b0225495_1033776.jpg
アルバム(カヤック体験)


ステップアップ講習
午後はステップアップ講習でフリースタイル。フリースタイルにチャレンジは2回目のIさんです。前回と同様に鉄橋下と静水での練習でしたが、前回より進歩がありました。鉄橋下ホールでは、だいぶ慣れてきたというか、ホールに捕まっても慌てなくなりましたね。ホールではまずはサイドサーフィンが落ち着いてできることです。今日でスピンはだいぶ出来るようになりました。バックサーフィンの時に、ボトムに落ちてスターンが食われることが多かったですが、これはリーンが足りないから。フラットだと滑りやすいので、ボトムに吸い込まれる。けど、大きくリーンを入れるとエッジが入って止まります。これはスノーボードと同じですね。フラットで滑る、エッジで止まる。そういう感覚をとっさに出来るようになるといいです。
静水では、まだちゃんと立つまではいきませんでしたが、左右のエッジを返す、スターン側での着地が出来ました。これは大きな進歩ですよ。立つだけではカートホイールにはなりませんが、カートは回転技。角度は低くても回し切ることが大切なのです。回せれば、あとは角度(リーン)を上げていかばいい。関東出張の間に静水カートが出来るようになりましょう!
b0225495_10324024.jpg
アルバム(フリースタイル)
[PR]
by bpkayaks | 2015-08-25 22:00 | スクール | Comments(0)
キャンプとカヤック
8/24 親鼻水位1.61

カヤック入門
本日もご家族でのカヤック体験でした。昨日、今日と連泊で長瀞のキャンプ場に泊まっているそうです。この夏休み、長瀞でキャンプしてアクティビティとしてカヤックスクールに参加するというパターンが多っかったです。長瀞はキャンプ場もいっぱいありますしね。それもずっと混んでいます。キャンプも人気なのかな。家族でキャンプして、カヤックやラフティングなどして遊ぶ・・・。いいですね~。
そういえば、うちも今日は家族でキャンプに行っています。お父さんはお仕事で一人長瀞に残っていますけどね。
今日の1日体験も、午前が曇りがちでしたが、午後から晴れて暑くなりました。そうなると、川に飛び込んで水遊びです。夏休みのカヤックはこれが一番!漕いで泳ぐ、これが正しいカヤックかなと思います。
b0225495_2363692.jpg
今日のアルバム
[PR]
by bpkayaks | 2015-08-24 22:52 | スクール | Comments(0)
夏はまだ終わっていないのか?
8/23 親鼻水位1.66

ダッキーツアー
土曜だけ暑かったけど、ここ数日ずっと涼しいし、長瀞の夏のイベント『舟玉祭』も終わり、自分の中ではすっかり秋モードになっています。しかし、まだ8月の週末はまだ(今日を含めて)2回もあるのですね。一般観光客はさすがに減ってきましたが(天気のせいもあると思うけど)、ラフティングは異常な多さです。ラフティングの人気は衰えないようです。
さて、ブループラネットの方は、本日も午前、午後の2部。カヤック体験とダッキーツアーでした。この2つは初めての方が参加できるプログラム。この夏は多くの方々にカヤックを初体験して頂きました。いい夏の思い出にとして残ってくれたらいいなと思います。
写真は今日はダッキーだけです。写真は暗い日だとあまり良くは撮れないですね。すいません。
b0225495_21422827.jpg
今日のアルバム
[PR]
by bpkayaks | 2015-08-23 21:24 | ダッキーツアー | Comments(0)
虹、虹、虹、虹。
8/22 親鼻水位1.58

ベーシック初中級
本日は3プログラム。1組は毎年夏休みに長瀞に水遊びにきている看護師のお2人。毎年来て頂けるということは、毎回楽しんで貰っているということかな。ありがたいです。写真がないのが申し訳ないですが。
ステップアップ講習はMさん、サーフィンにスピン中心で練習しました。スピンは小さいホールではありますが、動きがわかってきましたね。最後の方はだいぶ力が抜けていました。リラックスして、姿勢をピンとしていることで、状況把握も出来るようになってきます。サーフィンでは、ちょっとパドルに体重が乗っているのが気になりました。「ボートの上に軸を作って乗っている」よく言っていることなのですが、つくづく重要だと実感しています。意識していると、姿勢も伸びてきたので、いつもそうしていられるよう注意しましょう。強い漕ぎはまず姿勢からです。
b0225495_21585377.jpg
アルバム(ステップアップ)

午後はカヤック体験
参加は社会人1年生のお2人。夏休みに何か夏らしいことをしようということで、夏といえば水遊び、水遊びならカヤック!ということで選んで頂きました。今日の天気予報は曇りから小雨だったのに、午後はすっきり青空になりました。カヤックは雨でも構わないのだけど、やはり晴れると気持ちいい。写真もいいのが撮れますね。そして、今日はなんと岩畳で虹が4カ所も見れました。もともと晴れていれば、虹が出る確率は高いのですが、4カ所の滝、すべてで虹が見れました。4つも見れたのは初めてです。写真には撮れないと思ったけど、かすかに映っていました。
b0225495_221205.jpg
アルバム(カヤック体験)

[PR]
by bpkayaks | 2015-08-22 22:02 | スクール | Comments(0)
やっと来た!
8/21 親鼻水位1.62

ベーシック初中級
やっと来ました!
何が?というと、新艇です。K夫妻、長らくお待たせしました。2FUN入荷です。2FUN、いい形していますねー。カヤックらしいというか、とってもかっこいい!自分用も欲しくなりました。
さて、漕ぎ味の方はどうなのか?これまでは前モデルのレンタルのFUNと2FUNに乗っていましたから、そんなに違いはないと思うのですが・・・。
感想というと、購入して良かったようです。とくにFUNから変えたご主人の方は、ひざまわりがしっくりくるようになったみたい。今日はロールが100%成功でした。ロールが軽いとやっぱりうれしいですね。自艇だとフィッティングが自分の体に合わせられるので、自分の意思がカヤックに伝わりやすくなります。
講習では、サーフィンにラインの進み方とバウラダーで流れを横切る方法をやりました。ラインに関してはこれまでも何度もやっていますが、流れの強さとバウのアングルでどう進むのかを把握すること。アングル次第で、少ない漕ぎでも進むことがわかったと思います。
バウラダーでは、パドルは支点であること。支点があることで、次にお腹を使ってカヤックをコントロールできます。まずはパドルが支点になる感覚を掴みましょう。これはキャッチでもスライスでも同じなのです。
今日はとても調子良かったですね。これからこのマイカヤックでいっぱい漕いでいきましょう!
b0225495_2126888.jpg
今日のアルバム
[PR]
by bpkayaks | 2015-08-21 20:40 | スクール | Comments(0)
リクエスト(質問)してください
8/20 親鼻水位1.71

本日は午前・午後の2プログラム。
ベーシック初級
午前はステップアップ講習でした。カヤックの経験は数回あり、ブループラネットには初めてきて頂きました。パックラフトを購入予定で、のんびりといろんな川を下ってみたくて、そのために基礎技術を身に付けたいと。
最初なので、基本のフォワードストロークとフェリーを練習しました。フォワードでは手漕ぎでなく、あくまでもカヤックを動かす意識。Aさん、いい感じに修正できていました。フェリーではアングルが変わるとラインもどう変わるのか?を考えながらいくつかのパターンで練習。Aさん、ストリームアウトの時に、カヤックがくらっとくるのが不安に感じるとのこと。どうしてエディラインでは不安定になるのか、では、そうならないためにはどうすればよいのか?を説明、練習しました。スクールの最初の時にもどんなことをやりたいか聞きますが、自分の目指したいことや、疑問に思っていること、講習中も、「ここがちょっと難しいです」とか質問して頂けると、そこをより掘り下げて、理解できるようにしていきます。ですから、いっぱいリクエストして頂けると助かります。疑問点を解決していくのが、上達の近道です。
b0225495_8147.jpg
アルバム(ステップアップ)


午後はダッキーツアー
初めての方でもこのプラグラムは参加できますが、今回は経験者お2人の参加でした。しかも旦那さんの方はマイカヤックも持っているほどの経験者。ダッキーなら余裕ですね。奥様の方が1回経験があるだけだったので、つきあって頂いたのかな。奥様の方もなかなか上手で、全コース、危なくなく、美味しいコースで下ることができました。水量も多めだったので、迫力があり楽しかったと思います。
今度はぜひカヤック講習にも参加してください。
b0225495_891889.jpg
アルバム(ダッキー)
[PR]
by bpkayaks | 2015-08-20 21:42 | スクール | Comments(0)
初エンダー
8/19 親鼻水位1.72

フリースタイル講習
17日に予定したフリースタイル講習は増水のため中止になりましたが、振り替えで本日開催できました。参加のIさんは10ぶりのカヤック。10年前には吉野や長良川で漕いでいた強者ですが、静水でもカヤックを立たせられるようになりたいということで申し込み頂きました。
最初は10年ぶりということで、ロールもできるか心配でしたが、全くそんな心配はいりませんでした。漕ぎ始めは力が入り過ぎていましたが、徐々に感を戻していったようです。さすがに今日1日で静水カート完成!とまではいきませんが、流れの中で見事なエンダーができました。
最初は静水でリーニングしながらフォワードの練習。リーンの中でもただ傾けるだけでなく、どこが一番の底になっているかを意識する。点で重心の位置を感じるのです。こういう感覚がカヤックを立たせるときにも役立ちます。静水でバウスクォートをする時には、通常、ダブルポンプというストロークを使いますが、ダブルポンプでもある程度立っていましたよ。あと少しです!
ホールでも少し練習しましたが、ホールに入ったのは初めてとのこと。いきなりだったので、サイドサーフィンが戸惑ったと思いますが、スピンもできていました。ホールプレイも流れを戯れる感があって面白いですよ。

b0225495_7414459.jpg
今日のアルバム
[PR]
by bpkayaks | 2015-08-19 21:29 | スクール | Comments(0)


link
ブループラネットカヤックス
埼玉・長瀞をベースにカヤックスクール行っています。

<フェースブック>


タグ
以前の記事
記事ランキング
最新のコメント
最新のトラックバック
画像一覧