ブループラネットカヤックスのスクール日誌
by bpkayaks
<   2015年 11月 ( 17 )   > この月の画像一覧
トップとボトム
11/29 親鼻水位1.39

ベーシック中級
長瀞紅葉公園もライトアップ最終日、講習参加のMさん、お休みだった11月もあっという間でしたね。休み期間最後の講習でした。水量もまだ十分遊べるくらい残っていたのでスピンを中心に講習しました。
午前は鉄橋下。スピンはいつも言っていますが、ポジションがカギ。自分がどこにいるか把握することが第一です。あとは姿勢が真っ直ぐしていること。ボートにちゃんと乗れているということですが、状況によっては前傾、後傾姿勢もとります。
前半は、まずはトップでサーフィン、そこからボトムに落ちて、バウを脇の流れに当ててトップに上がりながら回る。このパターンを練習。バウをどのくらい流れに当てるかがポイントです。あとはバックサーフィンになったときに、その状況によった対応をする。半分は流れの力を使って回るので、流れを感じれる余裕を持てるかですね。
後半は、トップの位置をキープしてスピン。やはり回転のきっかけは流れを利用しますが、ボトムに落ちるときよりはわずかです。ここではリーンの大きさがポイント。フラット気味になります。トップで回ると回転の中心はほとんど動かないので、より理想的なスピンといえます。しかし、やはりトップポジションキープは難しいです。それでも出来たときは軽い動きなので、自分でも面白さは増すかと思います。

午後はサクラウェーブにもトライしました。まだ難しい面もありますが、だんだん大きいスポットにも慣れてきているかな。 あと、スターンカットにもトライしました。スターンカットの練習は2回目だと思いますが、前回よりも立っていましたね。動画に撮れませんでしたが、90度まで立ったときがありましたよ。これからは2次元だけではなくて、3次元の動きもやって行きたいですね。例えば、スターンをふいに食われた!なんて時にも役に立ちますよ。
b0225495_0253328.jpg
今日のアルバム
[PR]
by bpkayaks | 2015-11-29 21:01 | スクール | Comments(0)
紅葉もそろそろラスト
11/28 親鼻水位1.44

流れ入門
今日も天気は快晴。水量もあって絶好のカヤック日和でした!
講習に参加はカヤック2回目の女性お2人。5月に初めてカヤックに来て頂いたのですが、その時に「紅葉の長瀞もいいよ。」という話を覚えておいて、今回も来て頂きました。
紅葉はちょっと終わりかけでしたが、素晴らしい景色を堪能して頂けたかと思います。紅葉公園のライトアップもきれいですしね。
講習は流れ初ということで、亀岩横の緩い流れで、フェリーとストリームイン・アウトの基本から。二人とも「難しい~」と嘆いておりましたが、まあ、初めてですから皆さんそうです。だんだん慣れてきますよ。そのあとは小滝バイパスを下って、岩畳散策。3時を過ぎていたから遊船も少なくなって、哀愁漂う雰囲気の岩畳でした。前半は流れの難しさを感じ、後半は癒しなカヤックでした。
また来春、夏、遊びにきて下さい。
b0225495_22541923.jpg
今日のアルバム
[PR]
by bpkayaks | 2015-11-28 21:42 | スクール | Comments(0)
自分のタイミングで漕ぐ?
11/27 親鼻水位1.49

ベーシック初中級
今日も講習に合わせてすっきり晴れました。その前2日間冷たい雨の日だったのに、なんともラッキーです。そして水も増えたので、くつなしまでダウンリバー。

午前はサクラウェーブ下を使って波を超える練習。以前にもやりましたが、波の頭をキャッチしにいきます。それはどうしてか?
「波のトップで漕ぐとカヤックをコントロールしやすいから。」
もしボトムでパドルを引くと、バウが上がり、スターンが流れに食われてコントロールしにくくなります。場合によっては沈しちゃいます。今日の練習の中でもそういう場面がありましたね。けど、トップで漕ぐと、ウェーブを駆け落ちるようにスピードアップできるし、ターンをしたいときもスイープが効きやすい。ボトムでスイープなんて一番沈しやすいですから。
『トップを掴みにいく』、狙いとしてはわかりやすいですが、そう簡単でもありません。ウェーブのトップにきた、そのタイミングでちょうどストロークと打つ。バタバタと漕いでいては、タイミングは合いにくいです。タイミングを合わせるには『間』が必要。あっ、最近はなんか「間」の話が多いですね。けど、そうなんです。漕ぎには「間」が大切です。自分のタイミングで漕ぐのではなくて、「波」に合わせて漕ぐ。いつも漕ぐときに、間を持っているといいです。そしたら、その間の長さを調整すればいい。しかし、間のない漕ぎをしていたら、ストロークの長短でタイミングを合わせることになります。もちろん、それも1つの方法ですが、漕ぎが短くなるのはあまり良くない。メリットは、ずっとパドルが水中に入っているということでしょうか。
おやっ?そう、間を持つ=パドルが浮いている時間は、不安定になりやすいという欠点もあるのです。そこをカバーしているのは姿勢や重心。ということで、そこができていないと、難しかったりする。間を作るにはリラックスした姿勢が大事ですね。(ラダーで間を待つ方法もあります)
講習の中でもやりましたが、「流れから落とされないように漕ぐのではなくて、流れに乗りながら足し算で漕ぐ。」こういう基本がリラックスにもつながっています。

午後はももいろウェーブでサーフィンして、そのあとはダウンリバー。この水量のモモイロは気持ちいいサーフィンができていいですね。岩畳では紅葉を鑑賞しながらまったり。紅さはいまひとつでしたが、晴れていたので、黄金に輝いている感じでした。(ちょっと盛り過ぎか?)
b0225495_0272362.jpg
今日のアルバム
[PR]
by bpkayaks | 2015-11-27 22:55 | スクール | Comments(0)
桂川ツアー案内
桂川ツアー
山梨の桂川は相模湖にそそぐ、関東で冬に有名な?川です。この時期、ダムからの取水がなくなり、川への流量が増え、渇水の冬に遊べるとカヤッカーの間では人気の川です。なかなか手ごわい川なのですが、今はそこまで水量は多くはなく、渓流の様相を呈しています。レベル的には中級以上で、御岳をもう少し難しくした感じでしょうか。このやや少な目の今を狙ってのツアーです。手ごろサイズのドロップと渓谷美を堪能しましょう!
b0225495_1135557.jpg

日 程:12/6(日)
集合時間:9:30
集合場所:猿橋公園
コース:猿橋~(桂川ロアーと呼ばれている区間です)
料 金 :¥8,000(レンタル参加¥9,000)
     *昼食は含まれておりません
[PR]
by bpkayaks | 2015-11-26 11:37 | ツアー | Comments(0)
サーフィン三昧
11/24 親鼻水位1.36

ベーシック中級
今日はまたすっきり晴れ暖かい日でした。明日から下り坂ということですから、ラッキーな1日でした。
さらに水量もまだある程度残っています。ということで、今日はまだ水があるうちにとサーフィンをいっぱいやりました。

まず、午前は鉄橋下。ここはエディからのエントリーが易しいスポットです。なので、できるだけストロークを少なくして、ラダーですっとエントリーしたい。そのためには、アプローチで9時(または3時)の慣性をつくり、できるだけその慣性を殺さないようにラダーを入れなければなりません。ラダーを動かすのではなく、ラダーを基準にカヤックを動かす。これは、回すのもそうですが、前に進めるのもそう。あくまでも前進しながらのターンなので、カヤックを前に送り出す動き=下半身の動きなのです。
さて、エントリーしたあとは、前後左右の位置を調整していきますが、つい前に行き過ぎるというか、フォワードを漕ぎ過ぎる場面が多かったですね。これは、「ギリギリ後ろがどこか?」がわかってないから。ギリギリ後ろとはトップです。ボトムに近いのにフォワードを漕いで、バウがフェースに差さってしまう。まだ後ろにスペースがあるのを確認し、トップまで下がるのを待つことが必要です。
午後はサクラウェーブ。もうウェーブはちょっと薄くなってしまい、少し残りにくかったですが、ここでもやはりトップを感じれるかどうかがポイントでした。トップでふわっと止まるとき、そのときがフォワードのタイミング。この「ふわっ」を感じるためには「待ち」が必要で、漕ぎ続けているとわかりにくいのです。トップとボトムの範囲が分かってくるとサーフィンも長く乗れるようになりますよ。左右に関しては、目線がポイント。基本通りですが、行き先を見る先行動作でリードします。常に真ん中を見る感じ。もし右に移動したら、早めに左を見るということですね。
今日はいっぱいサーフィンをしました。サーフィンの中にもカヤックの大切な要素がいっぱい。奥が深くて楽しいです。
b0225495_23353999.jpg
今日のアルバム
[PR]
by bpkayaks | 2015-11-24 23:09 | スクール | Comments(0)
今年の紅葉は?
11/22 親鼻水位1.42

長瀞紅葉ツアー
今年も紅葉ツアー開催です。昨年はいろんな川に行ったのですが、今年は水量不足もあって、天竜と長瀞だけになりそう。そして長瀞ですが、今年は色づき具合はいまいちかも。やっぱり暖冬なのかな。昨年に比べてそこまで紅くないです。それでも観光客はいっぱい。紅葉はいまひとつでも景気は素晴らしいですからね。

そんな紅葉の中のツアーでしたが、参加のUご夫妻は長瀞のカヤックでダウンリバーは初めて。(7夏にダッキーで1回)初ダウンリバーにワクワク、ドキドキです。
午前は亀岩周辺で講習。まだカヤックを始めて3か月ですから、フェリーやストリームインの基礎を練習します。流れの中ではリーンが必要になってきますが、上手くできていましたよ。
午後はお待ちかねのダウンリバー。不安な気持ちもありますが、瀬を抜けたときは思わず笑顔になります。この爽快感がたまりません。そして瀞場では紅葉をのんびり楽しむ。
今日は天気も曇りでしたが、12月も晴れた日ならまだまだそんなに寒くはありません。カヤックはオールシーズン楽しめます。Uさん、このペースで漕いでいけば、どんどん上手くなりますよ。
b0225495_895375.jpg
今日のアルバム
[PR]
by bpkayaks | 2015-11-22 21:28 | ツアー | Comments(0)
ファワードストロークの差
11/20 親鼻水位1.63

ベーシック中級
前日のことですが、増水しましたね。水位2m近くまで。ここまで増えるとはびっくりですが、そのおかげで今日はとってもいい水量。久しぶりに長瀞はホワイトウォーターパーク状態でした。

スクールは、ももいろウェーブと鉄橋下で。ももいろウェーブはエントリーでちょっと気を使うかな。けど、そこが講習にはちょうどいい感じです。Mさん、最初は苦労していたけど、だんだん要領を得てきましたね。漕ぎ過ぎないことも大事です。
「間」を持つことで、ベストなストロークが打てる。けど、「間」を作るには、その前のフォワードストロークで慣性を作る必要があり、「ボートを進める」という一番重要なことができているかどうかになります。『手漕ぎ』では、漕ぎをやめると動きも止まってしまいやすいから、間を作りにくいからです。
鉄橋下ではサーフィンとスピンを練習しましたが、ここでも「待てる」かがポイントでした。サーフィンでは、トップに上がってくるまで待つ。スピンでは、ボトムへの引き込みを待つ。それには自分がどこにいるか?という俯瞰的な視野も必要です。どれも落ち着いて見れる余裕が大切ですね。
あと、漕ぎ上がりやアプローチで、フォワードストローク力が差を生んでいます。『体幹で前に進める』結局はこの差です。自主練ではスポットだけでなく、フォワードも練習しておくといいですね。
b0225495_23495617.jpg
今日のアルバム
[PR]
by bpkayaks | 2015-11-20 22:30 | スクール | Comments(0)
秋のカヤックは初心者にもお勧め
11/17 親鼻水位1.39

カヤック入門
講習は久しぶりの入門コース。この時期にカヤック体験申し込みは少ないのですが、晩秋でも全く問題ありません。いや、むしろ紅葉をのんびり楽しめて、初心者にこそお勧めしたいくらいです。
岩畳の紅葉具合は、まだちょっと早めなのか、それとも今年はそこまで赤くならないのか?やや明るさに欠ける状態でした。それでも十分に紅葉狩りは楽しめましたよ。
カヤックに乗って、水面から紅葉を楽しむなんて最高ですよ。参加頂いたYさん、昨年お友達と四万十川に行ったそうですが、それからカヤックをやってみたいと思っていたそうです。念願のカヤック初体験でした。未経験者なら、この時期だと寒くないのか?と心配になると思いますが、それなりのウェアをご用意しているので大丈夫です。Yさんも全く心配いりませんでしたね。春にはサクラもきれいですし、夏は泳いで遊ぶこともできます。また遊びに来て下さいね。
b0225495_00372.jpg
今日のアルバム
[PR]
by bpkayaks | 2015-11-17 23:30 | スクール | Comments(0)
恵みの雨、天竜
11/15 天竜川ツアー (宮ヶ瀬水位-0.26~-0.38)

雨天予報で、1週間後に開催をずらした天竜川ツアー、またしても週末の天気予報は雨・・・。しかし、月曜から晴れの予報に、天気が早まり好転するかも、と祈って開催。そして、すっきり快晴とまではいきませんでしたが、曇り~晴れの天気に。気温も温かい。しかも、前日の雨で増水。それまで渇水だったので、恵みの雨となりました。

天竜川は川幅が広く、全体的に流れる大味な川。遠くには南アルプスが見えます。コースは前半はざら瀬とゆったりとした瀞場の連続。瀞場といってもこうこうと流れています。瀬では適度な大きさの三角波が続き、基本、本流真ん中を下ればOK。増水していたのもあって、流れは太く重い感じがします。
後半にはメインとなる鷲流峡が待ち受ける。ここだけ両岸がそびえ、深い渓谷となっています。ここではビッグウェーブを思いっきり堪能。初天竜ツアーだったK島夫妻は、これだけ長く続くビッグウェーブは初めてと大満足でした。



日程変更で、天気も水量も恵まれ、またとっても楽しいツアーになりました。けど、こういう大きな川は、なかなか上手く写真が撮れません。瀬では距離が遠すぎて、カヤックが小さい・・・。迫力があまり伝わらないのが残念です。
b0225495_2193247.jpg
ツアーアルバム
[PR]
by bpkayaks | 2015-11-15 20:23 | ツアー | Comments(0)
紅葉狩りカヤック
b0225495_20542165.jpg

このところ、天気が良かったり、悪かったり。週末は雨予報ですね。けど、これで水量が増えてくるのも期待しています。
紅葉はだいぶ色づいてきましたが、やはりピークは来週の3連休かな。写真は昨年の紅葉のときのものです。今年は寒暖の差が大きかったので、いい色に仕上がるかな?と思っています。3連休のツアー、講習、まだまだ募集していますよ。最高の景色の長瀞をどうぞ!
[PR]
by bpkayaks | 2015-11-13 20:59 | ツアー | Comments(0)


link
ブループラネットカヤックス
埼玉・長瀞をベースにカヤックスクール行っています。

<フェースブック>


タグ
以前の記事
記事ランキング
最新のコメント
最新のトラックバック
画像一覧