ブループラネットカヤックスのスクール日誌
by bpkayaks
<   2018年 07月 ( 17 )   > この月の画像一覧
長瀞グランドキャニオン
7/31 親鼻水位2.27

ダッキーツアー
先週末は台風でしたね。スクールも3日間中止となり、久しぶりのツアーとなりました。だいぶ水は引きましたが、それでも90t、水たぷたぷの豪快なツアーでした。
小滝バイパスを通りましたが、もはやバイパスではない・・・、立派な本流です。岩畳も水が薄茶色で、なんかグランドキャニオンみたいな景観。いつもより雄大に感じました。
ゲストも最初は大丈夫かと心配していましたが、次々と来る波におおはしゃぎでした。
めったにない、貴重な水量のダッキーツアーでしたよ。
b0225495_21373778.jpg
b0225495_22505959.jpg

[PR]
by bpkayaks | 2018-07-31 21:36 | ダッキーツアー | Comments(0)
ロールも動かすのはフネ
7/26  親鼻水位1.38

ロール講習
先日作ったパドルフロートを少し改良しました。先端の方に排水穴を空けて、使いやすくなりましたよ。このフロートはスライスもできるのがいい点かな。
このフロートのおかげでか、ロールの形はばっちり覚えることができました。実践では、まだ上体が後ろに反り過ぎて上手く行かないところがあるので、『お腹で回す』ことをもっと意識しましょう。
しかし、この『お腹で動かす』はカヤックにおいて、いつも一緒。フォワードストロークもドローも、スカーリングも。ロールの練習では、つい、パドルの軌跡を追いがちですが、やっぱり実際に動かすのはカヤック。カヤックを動かすのはお腹です。
あと、水のキャッチや重心を感じるのも大事なこと。午後は重心を意識したインアウトを練習しましが、今、自分が(カヤックの)どこに乗っていて、リーンの切り返しではどう移動しているのか?こういう感覚が結局はロールも同じです。ブレードも、動かすものではなくて、支点として感じるものです。こういう練習は流れの中で漕ぐ中で磨かれるので、ロールだけに縛られず、楽しくいろいろ練習をするのが良いですよ。

[PR]
by bpkayaks | 2018-07-26 21:58 | スクール | Comments(0)
ニジマスがいた!
7/24 親鼻水位1.31

カヤック体験
やっぱり水は少しずつですが、減ってきています。今は渇水ぎみに・・・。夕立がきて欲しいです。
体験コースには会社の仲間5人で来て頂きました。これがみなさん、けっこう漕ぎが立派で。岩畳上流の方までスイスイと行きました。小滝の出口まで漕ぎ上がり、小滝の瀬にも入りたい勢いでした。今度はダッキーで川下りにチャレンジしてはどうでしょう。
b0225495_22302505.jpg
話は変わりますが、今日、ニジマスを発見しました。20年以上いて、長瀞で初めてです。上流では放流していますので、それが降りてきたのかな。
b0225495_22123108.jpg
これはニジマスではありませんよ。ニジマスの写真を撮ろう思ってカメラを向けたら、こんなに他の魚がいっぱいでした。


[PR]
by bpkayaks | 2018-07-24 21:50 | カヤック体験 | Comments(0)
パドルフロートを自作してみた
7/23 親鼻水位1.37

ロール講習
熊谷が最高気温の記録を更新し、また日本一に返り咲きましたね。長瀞も確かに暑い。しかし、日陰は涼しいです。やはり緑があると違いますね。そして、暑ければ川の中に入る。川に浮かんでいると気持ちいい。こんな仕事ができてありがたいです。

さて、午前はロール講習。この夏、3回目の受講でしたが、ロール成功しました!まあ、前回のときにもうけっこういい形になっていましたけど。
で、今回、パドルフロートを自作してみました。市販のパドルフロートは厚みがありすぎて、フェザーアングルの調整が学べなかった。もっと薄いパドルフロートがあったら、スライス感が持てるのにと。狙い通り、スライスはできました。改良点も見付かったので、またちょっと修正してみるかな。このパドルフロートのおかげかどうかはわかりませんが、Mさん、脱力してロールが行えました。そう、ロールは脱力が一番のコツですよ。


[PR]
by bpkayaks | 2018-07-23 20:25 | スクール | Comments(0)
体のひねりは腰から
7/22 親鼻水位1.38

ベーシック初級
まだまだ猛暑が続きますが、水量は下げ止まり?ぎみな感じです。ここんとこ減り続けていたのが、今日はあまり変化がありません。これ以上少なくなっては欲しくないので、このまま持ってくれれば。

さて講習はカヤックは10年ぶりくらいという方が参加して頂きました。以前は四万十川や紀伊半島など色んな川に行ったそうです。再開して、また趣味としてカヤックを楽しめるといいですね。
ということで、まずは基本のところから講習しました。
フォワードストロークは体のひねりを使って、とよく言いますが、体のひねりは腰から行います。そして腰を動かすには足を伸ばします。力は腰から始まり、末端に到達させる。おそらく多くのスポーツにおいて、基本の運動原理なのかぁと思います。
また『パドルではなく、カヤックの方を動かす』という考えも、カヤックを動かしているのは下半身や腰・膝を使う感覚。これがわかるには次官が掛かるかと思いますが、常に意識していることでわかってきますよ。


[PR]
by bpkayaks | 2018-07-22 20:54 | スクール | Comments(0)
川でも暑いくらい、なので水にはいりましょう
7/21 親鼻水位1.35

ダッキーツアー
暑い日が続いています。川にいてもやばいくらいですから。カヤック中でも水分補給は忘れないで下さいね。
本日のダッキーツアーは3組6名の方が参加。初めての方もいらしゃれば、湖でカヤックに乗って、楽しかったから今度は川下りをしてみたい!という理由で来て頂きました。川下りとなると、難しい部分はありますが、カヤックの一番の醍醐味といえるでしょう。
ツアーは流れの緩いところで練習。最初は上手く操作できませんが、繰り返しているうちに、だんだんとわかってきます。ある程度、行きたいところにいけるようになれば、いよいよダウンリバーの開始です。瀬によっては転覆もありますが、それも楽し!自分の力で川下りが出来た!というのが貴重な体験になったと思います。カヤックに興味を持ったら今度はスクールの方もお勧めです。


[PR]
by bpkayaks | 2018-07-21 22:11 | ダッキーツアー | Comments(0)
上手くなるその先に
7/18 親鼻水位1.43

流れ入門
今年5月に四万十川ではじめてカヤックを体験し、これは面白い!とスクールに来て頂きました。
四万十川ではツーリングで、手軽にカヤックの面白さを楽しめたと思いますが、当スクールでは真面目に?講習を行います。分からない専門用語もありますし、穏やかだけど、慣れない流れに翻弄もされます。もちろん、そこを分かりやすく丁寧にレクチャーしていくわけですが。「難しいなぁ~」ということが「おやっ、できたぞ!」となるとそこに楽しさが生まれます。
フェリーやローブレイスを使ったストリームインアウトを講習しましたが、流れを受けるとどうなるのか?負けないように抵抗するのではなくて、負けて進んでみるのもコツを掴むヒントになりますよ。
学ぶことで、その先に進む楽しさが広がります。さあ、ここからカヤックの奥深い世界に入って下さい。

[PR]
by bpkayaks | 2018-07-18 22:33 | スクール | Comments(0)
ウェーブをつなぐ
7/17 親鼻水位1.49

ベーシック中級
久しぶりに講習のK夫妻、自主練の時はあまりセイゴ瀬など上流の方には行ってないとのことで、今日はサクラウェーブ下でウェーブを使ったフェリー、サーフィンを練習しました。
今日の水量ではウェーブは落差もややあり、乗れるとサーフィンが気持ち良かったです。さて、エントリーはフェリーと同じ要領ですが、このサクラウェーブ下、本流のウェーブの手前に小さいウェーブがあり、これをつなげてフェリーする必要があります。その場合、横から入る(つなぐ)のか、上流からがいいのか?
答えはどちらからでもOKです。基本はウェーブエントリーは横からといつも言っていますので、理想は横となるでしょうが、つなぐ場合は、途中の抜けたところで落ちてしまいやすいので、上流からつなぐ方がいいケースもあります。練習では両方試しました。
結果はどちらもエントリーできましたね。ポイントとなるのは、『落とされないように漕ぐ』のではなくて、『乗れる部分はどこなのか?』をみること。つい手前のウェーブを落ちないようにと上からエントリーしがちですが、より上流に抜けるためには、トップ(下流)からボトムに落ちるように乗った方が有利になります。流れを読めると楽しさも増しますね。


午後はダッキーツアーもありました。
旦那さんが昨年、ラフティングをやって、今度はダッキーで川下りしたいと参加して頂きました。奥様は連れて来られた感じで、インドア派ということで最初は不安がっていましたが、迫力ある波にも喜んでいました。これでアウトドアに目覚めるかな?
b0225495_20263988.jpg

[PR]
by bpkayaks | 2018-07-17 23:39 | スクール | Comments(0)
贅沢な時間
7/16 親鼻水位1.45

カヤック体験
3連休最終日は前日の賑わいから少し落ち着いた感じでした。岩畳も観光客が少なく、ひっそりとした雰囲気。ここはゆっくりと時間が流れている。そんな贅沢な気持ちにさせてくれます。
参加もお二人も、水の気持ちよさと、まったりした時間を味わえて貰ったようです。
b0225495_21192176.jpg
ダッキーツアー
午後は川下り体験。昨年も来ていただいているご家族です。まだ小学生ですが、水にもカヤックにも慣れてウキウキな感じでした。水の中に飛び込むのが、そうとう楽しいらしく、ツアーの半分は泳いでいたのじゃないかな。子供のこいう笑顔を見ていると、自分も嬉しいですし、カヤックや川の魅力にあらためて感心します。

[PR]
by bpkayaks | 2018-07-16 21:15 | ダッキーツアー | Comments(0)
3連休は熱い!
7/15 親鼻水位1.50

カヤック体験
3連休の中日、一番混みましたね。午前も午後も定員いっぱいの参加でした。ペットボトルに水を持って行ってもすぐぬるま湯なってしまうという暑い中、みなさん頑張りました。そしてご褒美は、冷たい水。岩畳を漕ぎ上がって、上流部分にある中州まで来たら、岩からダイブ!大人も子供も楽しんでいました。ありがとうございます。


流れ入門
本日はカヤック体験のほかに流れの講習もありました。流れといっても、『流れ初』ですから、そんなに急にところではありませんよ。徐々に慣れていきましょう。しかし、そこは若者、上達も早いです。最後はセイゴ下からプチダウンリバー。短い距離ですが、とても気持ち良かったはず。本格的にカヤックを学んでみたいと意思は高いです。また遊びに来てください。

[PR]
by bpkayaks | 2018-07-15 21:43 | カヤック体験 | Comments(0)


link
ブループラネットカヤックス
埼玉・長瀞をベースにカヤックスクール行っています。

<フェースブック>


タグ
以前の記事
記事ランキング
最新のコメント
最新のトラックバック
画像一覧