ブループラネットカヤックスのスクール日誌
by bpkayaks
<   2018年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧
漕ぎ納め、長瀞感謝ツアー
12月15日の長瀞ツアーについて
b0225495_17360274.jpg
15日(土)にブループラネットカヤックス漕ぎ納めを行います。漕ぎ納めと言っても、もちろんこれで本当に終了ではありません。翌日以降もスクールは開催しますよ!
集まった皆さんで楽しく漕ごうという企画です。参加費は無料。
自由参加、気軽に適当にという感覚です。
レンタルでも参加OKですよ。(レンタル無料)

午前はサクラウェーブあたりでスポットを漕ぎ、
午後はセイゴの瀬からあめみや(樋口)までダウンリバーします。
午前、午後のどちらかでもOKです。

スケジュール
午前の部
10:30 カヌビレ集合
11:00 スポットプレイ
12:00~13:00 昼食休憩(勉強屋)
午後の部
13:00 集合、車回送
13:30 ダウンリバー開始
15:00 ゴール予定

また、夜、勉強屋さんで旧ファンテックメンバーで忘年会を行います。
こちらも希望であれば参加できます。事前に問い合わせください。


[PR]
by bpkayaks | 2018-12-10 17:36 | ツアー | Comments(0)
岩の上は通過できる
12/2 御岳講習

平成最後の12月になりました、今年もあと1か月です。
週末から始まった12月は日曜は御岳講習となりました。長瀞も水が少ないですが、こちらも少なめ。
コースは放水口からテニスコートまでのロング。御岳は岩の多い川ですが、エディキャッチをしながらストリームイン・アウトの練習をするのに向いた川です。いくつか、ちいさなスポットもあるので、遊びながら下ることもできます。
この日もいっぱいエディキャッチを練習しましたが、『岩にわざと当たる』というのも練習しました。浅いゴツゴツした川では、避けきれずに岩にぶつかったり、不意に当たることもあります。そういう時の対処ですね。岩も慣れていればたいしたことはありません。特に御岳のように浅いだけで、パワーのない流れならなおさらです。
岩にぶつかるときは、流れをいなして上流側を食われないようにするのが基本ですが、低い岩なら反対に勢いで岩を乗り越える方法もあります。問題はその時の着地。乗り上げるとバランスを崩しやすいので、あらかじめブレイスを準備していれば簡単です。あとは当たり方なのですが、これは数をこなして慣れるといいでしょう。
岩は避けるだけでなくて、上を通過することができれば、それだけラインの選択肢は広がり、ダウンリバーの幅も広がるというものです。


[PR]
by bpkayaks | 2018-12-02 20:17 | ツアー | Comments(0)
12月でもカヤック体験
12/1 親鼻水位1.23

紅葉カヤック体験
12月に入りましたが、体験コースにまだご参加頂いたおります。紅葉とカヤックを合わせて楽しんでみよう!という企画です。紅葉も終わりかけですが、まあまだ色づいております。

ここで疑問、寒むくないか?
経験者にはどうってことないですが、やはり初めてカヤックをやる人にとっては12月の水は冷たいです。なので、寒くないよう対策はしております。ホットインナーにウェット、ジャケット、オーバーパンツとご用意してあります。またグローブも。で、この時期だと水面もかなり穏やかですので、実際、ほとんど濡れることはないので、まあ快適かと。この日は天気も良く小春日和だったので、気持ち良かったですよ。
参加をお二組ありましたが、それぞれ、写真を撮るなど、この長瀞の風景を楽しんでおられました。
b0225495_12010667.jpg

[PR]
by bpkayaks | 2018-12-01 14:51 | カヤック体験 | Comments(0)


link
ブループラネットカヤックス
埼玉・長瀞をベースにカヤックスクール行っています。

<フェースブック>


タグ
以前の記事
記事ランキング
最新のコメント
最新のトラックバック
画像一覧