人気ブログランキング |

ブループラネットカヤックスのスクール日誌
by bpkayaks
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
JacksonKayak / FUN 2FUN
ラスト FUN!
長瀞ショップで販売しているボートの案内です。
FUNシリーズは長さ2m少しと、扱いやすいサイズで、ダウンリバーをメインにサーフィンやスピンなどの瀬遊びもできる、長瀞や御岳など日本の川でリバーランニングするのにちょうどいいボートです。

しかし、ジャクソンカヤックの人気機種だったFUNシリーズがアメリカ本国での販売が終了しました。当然、もう日本にも入ってきません。今ある在庫限りということですね。
とういうことで、ブループラネットカヤックスで販売しているFUNは残り2艇3艇です‼
早い者勝ちですよ!
b0225495_23463950.jpg
販売価格:¥175,000(税込み)
カラー:FUN ブルーグラス(青緑)、サンライズ(赤黄)(完売)
    2FUN ブルーグラス(青緑)
    写真が販売の現物です

#FUN,#Jacksonkayak, #カヤック購入




# by bpkayaks | 2019-06-25 22:49 | ショップ | Comments(0)
早い夏休み
6/25 親鼻水位1.95

カヤック体験
昨日の雨から一転、陽射しが眩しい日になりました。後半はまた崩れる予報なので、この晴れ間にとご家族で参加頂きました。子供たちは代休かな?と思っていたら、アメリカの学校に通っており、今は一時帰国中とのことでした。日本での夏休みを楽しんでもらえたらです。

昨日の雨で増水しているので、岩畳も少し流れが早くなっています。が、皆さんカヤックは数回、経験があるとのことで、漕ぎ上がりも頑張っていました。下の子は一人乗りは初めてだったようですが、臆せず漕いでいました。小さいころから、自然に親しみ、カヤックにも慣れるなんて素晴らしい体験ですね。楽しい家族の時間を過ごせてたかと思います。


# by bpkayaks | 2019-06-25 21:39 | カヤック体験 | Comments(0)
安定の信濃川
6/22 信濃川ツアー

6月恒例の信濃川ツアー。なぜこの季節かというと、信濃川(十日町あたり)はダムの方水量が決まっており、夏は60t、冬は40tとなっています。そして60tになるのが6月から。安定した水量は嬉しいです。まあ、梅雨も重なっているので、天気が良くない日が多くなりがちだけど。

今回も爆裂な波を楽しむことができました。日本一な川だけあって、でっかい波が立つのですが、流れ自体はストレートな瀬が多いので、見た目の派手さよりは実際にはそんなに難しくありません。どっぷん、ざっぱんと波をかぶりながら超えていきます。瀬が終わるとしばらくゆったりとした流れの繰り返し。
ツアーの帰りは、これも定番のおそば。十日町といったら「へぎぞば」これもツアーの楽しみの一つになっています。




# by bpkayaks | 2019-06-23 22:55 | ツアー | Comments(0)
乗ることで傾ける
6/22 親鼻水位1.75

ベーシック初中級
今週はずっと水量多めをキープしていましたが、またもや週末は雨。梅雨らしい長瀞です。

講習は久しぶりのSさんとブループラネット初のMさん。水量が多いということで、くつなしまでダウンリバーしました。Mさんは初講習なので、基本の姿勢からフォワードストローク、リーニングを説明し、ストリームインアウトで、流れにどう対応するか練習しました。
リーニングはカヤックを傾ける行為ですが、『傾ける』というより、『乗る』という意識を持つといいです。『乗る』とはどこに乗るか?乗る位置を点で意識し、その上に真っ直ぐ体軸が立っているイメージ。膝で持ち上げるのはあくまで補助で、メインは傾ける側に重心を落とす感覚です。それも単に左右だけでなく、前後も。Mさん、ストリームインで簡単にスターンを食われてしまっていましたが、まずは重心位置です。下流側を下げることで、上流から来る水をいなしてあげましょう。漕ぎは強いので、このバランスというか柔らかさが身についたら、流れも簡単になりますよ。

# by bpkayaks | 2019-06-22 22:41 | スクール | Comments(0)
地元の川を下る
槻川ダウンリバー

「槻川」ってあまり聞いたことのない川の名前だと思います。これ、近所の川なんです。嵐山渓谷と言えば、どこかわかる人も多いかもしれませんね。通常はカヤックで下るような川ではないのですが、先週末の雨で増水したので行ってきました。
レベル的には難しくない川ですが、水量が少ないので、たまに岩や川底に乗り上げることもあります。嵐山渓谷に入ってくると、プチクリーク的な要素も楽しめます。こんな渓流が近所にあったなんて・・・。カヤックをやっていたからこそ出会えた景色。
水量が増えた時しか、下れないのですが、ブループラネットのツアーでもぜひやってみたいなぁと思いました。

# by bpkayaks | 2019-06-18 21:37 | 長瀞紹介 | Comments(0)
晴れて虹
6/16 親鼻水位1.98

カヤック体験
前日の雨から一転、とても澄み切った青空となりました。こんなに青い空の日はなかなかない、というくらいのスッキリした青空。いやもう、川の上に浮かんでいるだけで気持ちいいです。
急遽、ツアー中止で空いた日曜日(ツアー予定だった新潟は雨)、滑り込みで参加のお二人はラッキーな1日となりましたね。それも、彼女への誕生日プレゼントということで、いらしていて、彼女は今朝まで、本日のカヤック体験のことは知らなかったそうです。
岩畳の水位は上がっていますが、滝の水量も増えて、虹が掛かっていました。青い空と白い雲、茂った緑、そこにキラキラと輝く、水しぶきと虹。彼女もとても喜んでいました。最高の誕生日プレゼントだったのでは。
b0225495_21390849.jpg
b0225495_21385837.jpg
b0225495_21383533.jpg


# by bpkayaks | 2019-06-16 21:36 | カヤック体験 | Comments(0)
ダウンリバーできるようになりたい
6/15 親鼻水位1.82

流れ入門
朝からの雨で一気に水が増えました。といっても、大増水ではなく、ダウンリバーにはちょうどいいいいくらいの増水です。心配した雨も日中はそんなに強くなく、これくらいなら気にならない程度でした。
水は多いけど、クラスは流れ入門。亀岩前で講習でした。
参加のお二人は、まだカヤック数回目ですが、「川下りが出来るようになりたい」という目標があります。本日は流れ慣れることを課題に講習しました。
やはり、流れに慣れるには、流れをいなすこと。流れで難しく感じてしまうのは、ふらついたり、コントロール出来なかったりするから。流れに逆らうとしても、やはり流れにはなかなか勝てません。そこは、いなしてあげる、または、押されることを受け入れる。押された上で、ただ回されてしまうのではなくて、押されて進むことが出来れば、もう立派ですね。
もちろん、最初からそんなことができるわけないので、少しずつ慣れていけばいいですよ。今日も小滝バイパスにチャレンジしましたが、ここは楽しかったですね。もっといっぱい川下りできるように頑張りましょう!


# by bpkayaks | 2019-06-15 22:20 | スクール | Comments(0)
信濃川ツアー
6/23(日)信濃川ツアー

b0225495_22561195.jpg
16日を予定していたツアーですが、雨天のため、23日に変更しました。
毎年、6月恒例に開催している信濃川ツアーの案内です。
6月からダムの放流は60tと決まっていて、いつでも水量豊富。1~2mはある大きな波がいくつもあります。しかし、流れはストレートで豪快なのに、レベルはそれほど難しくありません。日本最長の川、信濃川、日本一の川を味わってみましょう!
日時:6/23(日)
集合:ミオンなかさと 10:00 *電車の方はご相談ください
料金:¥8,000(レンタル参加¥9,500)

# by bpkayaks | 2019-06-14 08:26 | ツアー | Comments(0)
梅雨入りしましたよ
6/8 親鼻水位1.35

カヤック体験
梅雨に入ったばかりですが、本日は晴れて気持ちのいい週末となりました。仲良しグループで一泊で北関東へ遊びにいらっしゃいました。
自然の中で気の合った仲間と戯れる・・・。カヤックは最高の時間を提供してくれるアイテムです。最初はフラフラするカヤックに驚き、慣れてきたら水面を駆け抜ける爽快感。そして、余裕が出てきたら、みんなではしゃいで水の掛け合いなど。気づいたら、みなびしょびしょでした。暑かったので、濡れて気持ちいいくらい。
楽しい旅の思い出になったかと思います。
b0225495_22242889.jpg

# by bpkayaks | 2019-06-08 22:16 | カヤック体験 | Comments(0)
行き先に進むストリームイン
6/3 親鼻水位1.29

減ってきた水が今日は増えていました。ダムが放水しているのでしょうが、なんでかな?田植えのため?と言ってもそんなに多いわけではありませんが、ちょっと助かりますね。

さて、本日の講習は今週末にはニジマスカップに参戦するK夫妻。別にスラ対策はしませんでしたが、基本のストリームインに、スポットでサーフィンやスピンを練習しました。そして、ヘルメットをおNEWにしました。上手くなったように見えますよ!
Kさん、上手に流れをいなしてストリームイン出来ているのですが、意識がバウが振られないことばかりに向いているようです。アングルをキープすることが、上手いストリームインではありません。あくまで行き先に向かって最適であるかどうか。押されないではなく、時には押されて貰うくらいの気持ちも必要です。そのためには、やはり目線。いつも、行き先からの逆算をイメージしましょう!
サクラウェーブではスピンもやりました。最初は対応出来ていなかったけど、だんだんとフィットしてきましたね。これから、水が増えていろんなスポットで遊べるようなりたいですね。

# by bpkayaks | 2019-06-03 11:41 | スクール | Comments(0)


link
ブループラネットカヤックス
埼玉・長瀞をベースにカヤックスクール行っています。

<フェースブック>


タグ
以前の記事
記事ランキング
最新のコメント
最新のトラックバック
画像一覧