ブループラネットカヤックスのスクール日誌
by bpkayaks
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
タグ:長瀞川下り ( 102 ) タグの人気記事
長瀞紅葉ダウンリバー
11/21 親鼻水位1.19

長瀞ダウンリバー講習
本日はリクエストがあって長瀞ダウンリバー。天気も良く、絶好の紅葉狩り日和となりました。
参加のTさん、今年の夏に始めたばかりですが、もういろんな川を下っています。どっぷりカヤックにはまってたようです。そして長瀞は今回初。
リーニングがまだ上手くできないのが課題とのことでしたので、その辺りを講習しながら下りました。
リーニングは、軸がどこに乗っているかを意識するのが大切です。膝を持ち上げて傾ける意識だと、筋力を使うし、安定感に欠けます。カヤックを傾けるには、重心位置を横にずらすわけですが、軸は真っ直ぐに。そうするとしっかり下に荷重できるのです。位置は横にずれているけど、軸がちゃんと立っているから安定します。Tさんリーニングの謎が解けたような感じで収穫があったようです。
ダウンリバーは紅葉もいい感じで、ときにはのんびりと景色を楽しみながら下りました。ロールも悩んでいるようですが、やはりベースは重心の意識と水のキャッチです。今度はロールもやりましょう。
今回は水量が少なかったので易しい流れでしたが、水量が多いときはもっと面白いので、腕を上げてまたチャレンジしましょう!

[PR]
by bpkayaks | 2018-11-21 23:17 | スクール | Comments(0)
流れを読むには
10/28 親鼻水位1.29

長瀞ダウンリバー講習
本日はリクエストでくつなしまでダウンリバーしました。午前は鉄橋下からセイゴの間で講習して、午後は小滝からくつなしまで。
Mさんは今年の1月からカヤックを始めて、御岳、長良川を経験し、長瀞も下ってみたいとご参加頂きました。
ダウンリバーも、単純に本流を真っ直ぐ下るだけと、エディキャッチしながら流れを読んで下るのでは質が違います。本流上に障害物や危険が少なければ、ただ、がむしゃらに漕いでいれば、けっこうそれで行けるもんです。そして、それも十分に楽しい。
しかし、さらにルートを細かくイメージして、狙ったラインを通るとなると、ぐっと難しくなります。そして、楽しさもまた増えます。
こういったダウンリバーをするには、流れを読めるようになって、それを実現する技術も必要。流れを読めるには、まず、見ること。当たり前ですが、よく見なければです。
それが、緊張していたり、慣れていないと、例えばストリームインでは、インするところの流れだけしか見ていない。そしてストリームインした後に次ぎに向けて漕ぎだす・・・。これでは、上手くいかない場合が多いです。ゴール(目標地点)を見て、そこから逆算で今、自分がいるところまでラインを描く。もちろん、その間に流れがあるわけですから、そこを計算に入れなければです。その計算も、余裕あるラインとか、早く行くラインとかあります。
流れが読めない・・・、と聞きますが、ここは流れが強いとか弱いとか、反転しているとか、それは、見ればわかります。けど、そこでどうなる?という予測が難しいのですね。計算できるには、経験と自分の漕ぎでカヤックがどう動くかを知ること。経験を積むにも、目の前しか見ていないと、経験値は上がりにくいです。毎回、しっかり行き先を見て、全体像のイメージを持つといいでしょう。



[PR]
by bpkayaks | 2018-10-28 22:18 | スクール | Comments(0)
8月も終わりです
8/30 親鼻水位1.57

ダッキーツアー
あとちょっとで平成の夏が終わる。本日も午後から川下り体験を行いました。参加は大学生のお二人。男性の方はなんと中学、高校でカヌー部だったそうです。カヌーと言ってもレーシングなので、流水はほとんど漕いだことがないとのこと。初めての急流でしたが、もちろん、漕ぎはしっかりしていました。カヤックが初めての女性の方も、最初は緊張していた感じでしたが、瀬の大波に喜んでいました。
夏休み最後に楽しい思い出が出来たかな。


[PR]
by bpkayaks | 2018-08-30 21:43 | ダッキーツアー | Comments(0)
何度でも楽しい川下り
8/29 親鼻水位1.64

ダッキーツアー
8月もあとわずか。暑かったり、涼しくなったりしています。一時期の猛暑よりは随分と過ごしやすくなりましたね。
本日のダッキーは以前にも何度か来ていただいているリピーターのご参加でした。やっぱり川下りは楽しいのです。以前はお父さんとタンデムで下った娘さんも小学5年生になり、今回はソロで下りました。少し心配でしたが、ボートもしっかりコントロールし、瀬も楽しんでいました。
水量は30tオーバーと少し多め。波は高いけど危険なほど多くはなく、露出する岩も少なくて、ダウンリバーするにはやりやすい水量です。
Tさんご家族は9月末の万水川ツアーにも参加予定です。楽しみですね。
b0225495_21162052.jpg
今回は一人で乗ったよ!

b0225495_21155188.jpg
今日のアルバム


[PR]
by bpkayaks | 2018-08-29 20:48 | ダッキーツアー | Comments(0)
分かっちゃいるけど
8/19 親鼻水位1.68

カヤック体験&ダッキーツアー
ようやく水も少し澄んできました。透明にはまだまだですが、浅いところなら魚が泳いでいるのが分かります。
午後は満員御礼のダッキーツアーでした。水量も少し落ちてきて数日前の爆裂!というほどではありませんが、油断できない箇所はまだいくつかあります。「右に行かないようにね!」と前ふりしても、行ってしまい、予想通り転覆。まあ右に行きたくないとわかっていても、流れが押しちゃうから仕方ないのですけどね。転覆したときは焦りますが、後からは笑いのネタです。天気も良くて楽しいツアーでした。



[PR]
by bpkayaks | 2018-08-19 21:12 | ダッキーツアー | Comments(2)
ダウンリバー×2
8/3 親鼻水位 1.82

ダッキツアー
本日は午前、午後ともダウンリバーでした。午前は初級講習で、午後はダッキツアーで。水量も多めでいつもの2倍!気温は暑いですが、空は晴れて少し風があってカヤック日和な気持ちいい1日でした。
午後のダッキツアーは親子3人で参加。それぞれ一人艇です。小学6年生のお子様も一人乗りで頑張りましたよ。途中転覆もありましたが、ちゃんとパドルも離さずにセルフスイムが出来て立派でした。いい夏休みの思い出になったようです。
b0225495_21482390.jpg
b0225495_21481385.jpg


[PR]
by bpkayaks | 2018-08-03 21:44 | ダッキーツアー | Comments(0)
長瀞グランドキャニオン
7/31 親鼻水位2.27

ダッキーツアー
先週末は台風でしたね。スクールも3日間中止となり、久しぶりのツアーとなりました。だいぶ水は引きましたが、それでも90t、水たぷたぷの豪快なツアーでした。
小滝バイパスを通りましたが、もはやバイパスではない・・・、立派な本流です。岩畳も水が薄茶色で、なんかグランドキャニオンみたいな景観。いつもより雄大に感じました。
ゲストも最初は大丈夫かと心配していましたが、次々と来る波におおはしゃぎでした。
めったにない、貴重な水量のダッキーツアーでしたよ。
b0225495_21373778.jpg
b0225495_22505959.jpg

[PR]
by bpkayaks | 2018-07-31 21:36 | ダッキーツアー | Comments(0)
ラフティングとの違い
7/8 親鼻水位1.41

ダッキーツアー
本日の天気はくもり。それでも7月ともなると多少蒸し暑いです。晴れてはいないので、ちょっと水は冷たく感じますが、やはり水の中は気持ちいいです。
梅雨が空けて、水量は徐々に減ってきています。水が多くて迫力あるダウンリバー!という感じではありませんが、カヤック初めての方でも下りやすい水量かな。最初の瀬になる小滝の瀬でも、波に翻弄されながらも無事クリヤーしていました。以前にラフティングを体験して、一人乗り、二人乗りで同じように川下りが体験できるということで今回参加して頂きましたが、迫力ある波に満足して頂けたようです。ラフトとの違いは自分の力で成し遂げること。もちろんラフティングも面白いのですが、実際にはガイドがコントロールしています。しかし、カヤックは自分次第。そこが敷居も高くもなりますが、楽しさも倍増。素晴らしい体験ですよ!

[PR]
by bpkayaks | 2018-07-08 21:19 | ダッキーツアー | Comments(0)
珍しくタンデムも漕ぎました
5/29 親鼻水位1.53

ダッキーツアー
本日はダッキーツアーでしたが、参加は外国籍の方。エチオピア出身とのこと。会話は大丈夫だろうかと心配していましたが、日本語が上手で全く心配なし。日本に来て5年で、東京の飲み屋で働いているとおっしゃっていました。
ゲストは3人ですが、女性の方は怖くていやだから、二人乗りでガイドしてくれるなら乗るということで、久しぶりに自分もタンデムを漕ぎました。タンデムって、重い・・・。前で変に漕がれても操作しづらいし。やっぱり自分一人で漕ぐ方が簡単ですね。
男性二人は急流を楽しみにしていたようで、小滝は二人とも見事に撃沈し、最初は慌てていた感じでしたが、岸にたどり着くと笑っていました。そのあとの瀬は見事クリアで大喜び。「また来てみたい!」とおしゃっていましたが、ダッキーツアーはけっこうリピートされる方は多いです。とっても楽しいプログラムですよ。
b0225495_23212686.jpg
b0225495_23210680.jpg



[PR]
by bpkayaks | 2018-05-29 21:17 | ダッキーツアー | Comments(0)
毎年恒例
5/3 親鼻水位1.37

ダッキーツアー
GW後半が始まりました。毎年GWに参加されているE村さんご家族。今年はお父さんが都合で不参加で子供のみ。といっても、もう慣れていますから、一人乗りでも余裕です。

ダッキーにはもう慣れているので、ダッキーツアーとしては珍しく、鉄橋下からスタート。捨て身の瀬でインアウトやフェリーの練習からしました。ダッキーでも流れの速い場所ではリーニングが必要です。二人とも上手くできていましたよ!



[PR]
by bpkayaks | 2018-05-03 21:31 | ダッキーツアー | Comments(0)


link
ブループラネットカヤックス
埼玉・長瀞をベースにカヤックスクール行っています。

<フェースブック>


タグ
以前の記事
記事ランキング
最新のコメント
最新のトラックバック
画像一覧